フルタイム 共働き タイムスケジュール【我が家の場合】

子育て

共働きで子育ては限界?「無理しない」が大前提!

夫婦ともにフルタイム、両実家サポートなし、子ども1人で生活をしていた時の平日のタイムスケジュールを公開します。
仕事が始まった生活が想像できない!家事育児の分担をどうすればよいか?
子どもの成長や働き方で多少の変化はありますが、参考になればいいなと思います。
とにかくヘトヘト。疲れます。「無理しない」が我が家流です。

家族構成・勤務条件など

夫 フルタイム会社員 平日勤務・土日祝日休み
妻 フルタイム会社員 平日勤務・土日祝日休み
子ども 3歳 保育園利用(標準時間 7:30~18:30)

身内の助けは基本的にありません。
通勤時間は片道で夫1時間45分、妻45分。
夫婦ともに9時出社、時短勤務はしていません。

朝のタイムスケジュール

妻 5時起床~6時20分頃まで

  • 朝ごはんの準備、昼ご飯のお弁当作り、夜ご飯の下ごしらえ
  • 食洗器の食器片づけ
  • 洗濯機を回す
  • 洗濯物を干す(乾燥機対応不可な服など)
  • 洗濯乾燥機セット
  • 掃除機ルンバの稼働セット(リビングダイニングのみ)

夫と子ども 6時起床
夫が子どもの朝食と身支度をサポートしながら、自身の朝食と身支度をする

妻 6時20分頃~出発まで
朝食と身支度(15分程度)、終わり次第子どものサポート

夫 7時出勤
妻と子ども 7時10分頃出勤
7時半頃 保育園着


7時50分頃駅着 会社へ出勤

夫妻ともに定時9時に間に合うよう会社へ到着後、業務開始

朝のタイムスケジュール補足

朝ごはんの栄養面はほぼ無視です。
食パン一枚だけ、おにぎり1個だけ、フルグラ、みかん1個だけなど…
とりあえず何か口にするだけになっています。

昼ご飯のお弁当は妻のみ。
メニューは白米、冷凍食品のおかず2品が基本メニューとなっていて、ほぼ作っていません。たまに、週末につくり置きしたおかずが追加で入ります。

夜ご飯は炊飯器のセット、お味噌汁、おかず一品、サラダや煮物など副菜一品程度用意します。
おかずは下ごしらえのみ行い、帰宅後に焼くだけや電子レンジで温めるだけにしておきます。

夜のタイムスケジュール

妻 17時半 会社帰社
18時15分 保育園到着

妻と子ども19時帰宅
帰宅後お風呂へ直行。平日は基本的にシャワーのみ。

19時半頃 夕食準備と徐々に食べ始める
20時半 保育園の用意、歯磨き、トイレ
20時50分頃 子ども就寝 妻寝かしつけ

夫 21時帰宅 夕食、シャワー
妻 寝かしつけ終わり次第
洗濯物を畳んでしまう、夕飯の片づけ、炊飯器セット
食洗器セット、明日の準備

夫婦 23~24時頃就寝

夫が定時帰りの時は、夜の家事や子どものお世話は分担します。
基本的に子どもの世話は夫、家事は妻となります。

乗り切り方の我が家流コツ 家電フル活用

ロボット掃除機、食洗器、全自動洗濯乾燥機をフル活用しています。
最初はコストがかかるため、家電を揃えることに抵抗がありましたが、家事代行サービスを頼むことを考えれば、トータルで低コストになると考えました。

週末の使い方

土曜日に平日できない家事(部屋の掃除、シーツなどの洗濯、お風呂掃除、1週間分の食糧まとめ買いなど)をしています。

日曜日と祝日はお出かけする日として、家族の時間に充てています。