新横浜ラーメン博物館【営業時間アクセスなど解説】に行ってきた!

グルメ

こんにちわ。

ラーメン博物館、ラー博クラブ会員のてくすけです。

「新横浜ラーメン博物館」、略してラー博は、

日本全国+世界中のおいしいラーメンを食べることのできるフードアミューズメントパークです。

一度行ってみたいと思っている方

ライブで新横浜に行く予定がある方

新横浜ラーメン博物館の魅力やお得な楽しみ方をご紹介いたします。

新横浜ラーメン博物館 営業時間

平日  11:00~22:00
土曜  11:00~22:30
日・祝 10:30~22:00

時間ギリギリで心配な方はリンク先で確認しましょう。http://www.raumen.co.jp/businesshours/

新横浜ラーメン博物館 アクセス

〒222-0033 横浜市港北区新横浜2-14-21

新横浜駅「JR東海新幹線」「JR横浜線」「横浜市営地下鉄」「仮(相鉄新横浜線、東急新横浜線)」

新横浜ラーメン博物館 駐車場

新横浜ラーメン博物館の2F~が提携駐車場になっています。

ラーメン博物館のみを利用の場合は30分無料なのでここを利用するのが楽です。

※ラストオーダーは閉館時間の30分前です。

新横浜ラーメン博物館 入場料

ラーメン博物館の外観は意外と地味です。
受付でチケットを買って改札を通って中に入ります。

一日入場券
中学生以上 310円  大人
小学生   100円  小人
シニア   100円 (60歳以上)
小学生未満 無料

入場パス
6ヶ月パス  500円
年間パス  800円  おススメ!!

ラーメン博物館  1F

ギャラリー

ラーメン博物館は1Fギャラリー部とB1.2の地下テナント部に分かれています。

入って正面に受付があります。
ここでラーメンに入っているナルトやメンマなどの試食をしているときがあります。

スロットカーレーシング アイリス

1Fフロア奥にはスロットカーレーシング場があります。
広いスペースですが、人があまりいません。謎の部分です。

階段を下って地下に行きましょう

ラーメン博物館 B1・B2

B1は入ってすぐはB2と吹き抜けでつながっています。
ノスタルジーあふれる昭和の空間になっています

博多・薬院 八っちゃんラーメン

新横浜ラーメン博物館 八ちゃんラーメンに行ってきた

2019年3月9日

B1エリア

狭い路地をぐるりと一周できます。

駄菓子屋さんがあります。

B2エリア

6店舗とBARがありました。

ラーメン博物館 すみれ

すみれは卒業しました。代わりに博多・薬院 八っちゃんラーメンが入りました

新横浜ラーメン博物館 ランキング

ラーメン博物館には8店舗しかありません。
自分が今一番食べたいラーメンを食べましょう。

日本国内での本店へのアクセスのしずらさで選ぶとすると、
北海道利尻島にあるラーメン味楽になるのでしょうか、、、。