サンリオピューロランドに2歳から行こう!初めて家族も安心の楽しみ方

遊び

こんにちは、てくすけです。
今回は2歳児、3歳児連れファミリー視点で
サンリオピューロランドの楽しみ方、回り方などご紹介したいと思います。

サンリオピューロランドのおすすめは2歳過ぎから

子どもが歩けるようになり、サンリオピューロランドデビューを考えている方もいると思います。2歳になり公園での遊びが楽しくなってきた頃に行くのをおすすめしたいです。理由は以下の通り

  • 2歳は無料!3歳から子供料金がかかるためコスパ良しです。
  • それよりも下の子だとキャラクターに興味を示さなかったり、、
  • 疲れて抱っこしても軽いので楽ちん

サンリオピューロランドの場所は?

横浜方面から行く場合「JR横浜線」に乗って「橋本駅」で降ります。
少し歩いて「京王相模原線・本八幡方面」に乗り換え、「京王多摩センター駅」で下車します。1時間かからずに着くことができると思います。

駅からゆっくり歩いても10分以内で到着します。

サンリオピューロランドに向う途中にあります

施設に入ってしまえば 雨でも風でも暑くても寒くても…
室内なので快適です。 天気を気にせず園内で遊べます。

それではサンリオピューロランドの2歳からの楽しみ方行ってみましょう!!

  1. 到着はお早めに。事前に開閉園時間、休園日の確認を
  2. ベビーカー置き場、ロッカーを活用しよう!
  3. 受付で記念日カードをもらおう!
  4. アトラクションの紹介と回り方

サンリオピューロランド攻略 

到着はお早めに。 開閉園時間、休園日の確認を

サンリオピューロランドの開園頃には着いているようにしましょう。当然のことながら開園後と閉園前がすいている時間となります。目いっぱい楽しむためには重要なポイントです。
特に子供連れの場合閉園時間まで滞在せず夕飯までに帰宅する方も多いと思いますので朝早く出て、10時には到着しているとよいと思います。
休園日、開閉園時間の確認も忘れずに。
日にちによって開閉園時間やショーの時間が異なります。
平日だと閉園時間が17時ということも、、


キャラクターグリーティングの時間を公式ホームページでチェックしておくのもおすすめです。見たいショーや会いたいキャラクターがいる場合に、効率よく回れるよう
計画を立てるとよいですが特になければ行ってから決めても構いません!
入園してすぐの受付にショーのスケジュールの紙が置いてあるので
入園したら必ず貰うようにしましょう。

ベビーカー置き場、ロッカーを活用しよう!

小さいお子さんがいる場合抱っこ紐は必ず持って行きましょう。
土日祝には施設内のベビーカーの使用が不可となるためです。
平日はベビーカーの使用に制限はありません。
ベビーカーは建物入り口を入ってすぐ左手側の3階インフォメーションで預かってもらえます。
ベビーカー置き場すぐ横にロッカーがあります。(場所は大階段の裏側のイメージ)
有料ですが、色々歩き回ることなどを考えると、不要な荷物は入ってすぐにロッカーに入れて行動することをオススメします。
1階インフォメーションで離乳食やオムツの購入ができ、授乳スペースもありミルクのお湯を入れることができるので、必要であれば活用しましょう。

入ったら受付で記念日カードをもらおう!

ピューロランド入ってすぐ左手側の3階インフォメーションでは記念日カードが貰えます。ベビーカーを預けるついでに貰っちゃいましょう。
お誕生日が近ければお誕生日カードに、何かの記念日であれば◯◯記念であることを伝えると、カードが貰えます。
記念日はどんな記念でもOK。例えば、初めてのピューロランド記念!など。
カードに名前を書いて首から下げて園内を回ると、従業員の方から声をかけてもらえシールが貰えます。

たかがシールですが、子どもはとっても喜びます
ある程度の年齢になると、自分からキャストの方たちにシールをおねだりし行くこともできると思います。
かわいいサンリオのキャラクターのシールをたくさん貼ってもらえることができたらきっと素敵な思い出になりますよ。

アトラクション攻略

マイメロディ&クロミ マイメロードドライブ

人気のアトラクションで混雑度もNo1です。
アトラクションの時間は5分ほどなのですが、混雑時には60分以上待つことになります。
園の奥のほうにありますができれば入場して身支度を整えてすぐに乗るようにしましょう。
開園してから時間がたつほど待ち時間が増える傾向があります。

マイメロカーに乗って、ドライブします。
運転は自動運転なのですが、ここではフォトスポットに立ち寄ると写真撮影が行われる仕組みです。
撮った写真は、車を降りた後に、プリクラの落書きシステムのような機会で落書きできます。
小さい子どもだと写真の撮影などは厳しいかもしれませんがマイメロの可愛い車に乗ってマイメロたちと記念撮影のドライブができるので、それだけで楽しいかも?!

サンリオキャラクターボードライド

人気のアトラクションで入り口階段近くにあるためみなさん入ってすぐに並ばれる方が多いです。
実際入ってすぐが比較的すいていると思います。こちらも混雑時には40分以上待つことになります。

マイメロードドライブに乗った後、他のアトラクションの間や休憩中に旦那さんに並ばせるなど工夫して乗るようにしましょう。
ボードに乗ってたくさんのサンリオキャラクターたちを見ることができます。
某有名ランドのイッツ・ア・何とかみたいなアトラクションです
0歳から乗れます。

ミラクルギフトパレード

ミラクルギフトパレードは、ピューロランドに行ったら必ず見たいパレードです。 これを見るのに小さめのレジャーシートがあると便利です。
そして、ゆっくり見るなら早めに並んで見たいパレードです。
30分くらい前から大階段前あたりに並ぶ(座る)ようにしましょう。

小さな子がいると並んだり、その場で待つことは難しいので、大人たちで協力し合う必要があります。
また、パレードの最中は暗くなります。音が大きいので怖くて泣いてしまうケースもあるかと思います。
ちなみにうちの娘は1歳になったばかりの時でもすごく楽しんでいました。
このような事前認識を持って行きましょう

可愛いキャラクターフード お昼は外で?

園内にはレストランやフードコートがあり、ピューロランドでしか食べられない可愛い食べ物がたくさんあります。お子様向けメニューももちろんあります。

せっかく来たのであれば、食事はピューロランド館内で楽しみたいところですが、土日祝日などのお昼時はかなり混みます。
ピューロランドは再入場がOKのため園の外で食事をしても良いかもしれません。園の近くにファストフード店やファミレスなどがたくさんあります。

ふわふわランド   穴場スポット

子どもたちが遊べるバルーンタイプのアスレチック遊具があります。
キャストさんが見ていてくれることもあり、安心です。
メインは3歳~小学校低学年くらいまでを想定してそうですが、その脇に赤ちゃんがハイハイしたり、動いたりできるエリアがあります。
椅子がたくさん置かれているので、一休みしているお父さんお母さんがたくさんいます。

たまにキャラクターが遊びに来てくれて、一緒に写真が撮れます!休止しているケースもあるため、事前にスケジュールをチェックしてから利用しましょう。

ショーについて

ショーは20分~40分くらいあるので、小さな子ども連れの場合は、お子さんとずっと席に座っているのは、なかなか難しいかもしれません。お子様の様子から長時間のショーに入るか入らないか、保護者の判断が必要です。

その中でも、知恵の木ステージのショーは出入りしやすいと思うのでショーは見たいけどシアターみたいな施設に入るのに抵抗がある方は、こちらでも楽しめます

レディキティハウス

待ち時間は10分くらい。中に入ったら必ずキティーちゃんに会えます!
そして、写真撮影ができます。写真購入は有料で、自身のカメラでの撮影は不可ですが、ピューロランドへ行ったら、キティーちゃんに会いたいですよね。

キティーちゃんに会う前も、キティーちゃんのピアノやベッドなど、可愛い家具やインスタ映えしそうなエリアがあり、可愛い我が子を写真に収めましょう!こちらは撮影OKです

キキ&ララ トゥインクリングツアー

キキララちゃんたちが過ごした「ゆめ星雲」の世界を体験できます。
可愛い家具などがあり、こちらも写真スポット多数!

最後に

うちの娘はもうすぐ4歳ですが、
サンリオピューロランドが大好きです。
小さい子ども連れだと楽しめるのかどうか不安に思いますが、
行けばきっと楽しめるはずです。
素敵な思い出作りにぜひサンリオピューロランドに遊びに行ってみてください


横浜美術館子どものアトリエで遊んできた!予約が取れるタイミング紹介

2019年2月12日